top of page

なぜパソコンが起動しないのか?



4/22に熊谷市から持ち込んでいただいたお客様からこんな質問をいただきました。

会社支給のパソコンをメインで使うようになって、1ヶ月ぶりに自宅のパソコンを触ったら起動しませんでした。どうして何もしていないのに突然起動しなくなるのですか?

勝手にパソコンが動かなくなったらイラッとしますよね。

パソコンの起動不良は深谷パソコン修理でも一番多いトラブル内容です。

とはいえ当たり前ですが病気に原因があるように故障にも何かしら原因があります。何も触っていないつもりでも、OSの自動更新が行われたり、掃除の際に電源コードをひっかけたり、ペットが触ったり、瞬間停電が起きたり、経年劣化だったりといろいろな原因が考えられます。


さらに言うと、原因が完全に把握できるとは限りません。これは当店だけでなく他の大手企業でも同じです。例えばマザーボードが動いてないと分かったとして、落雷の影響なのか経年劣化なのかはまでは分かりません。

けれども解決することはできます。どこが悪いのかさえわかれば修理できます。大事なのは解決策です。


深谷パソコン修理が実際に起動不良を解決するときのメモから抜粋して、原因と対策を記しておきます。ハッキリ言って誰にでもわかるような内容ではありませんが、自作PCの経験や基礎的なコンピューターサイエンスの知識があれば自力で修理できるかもしれません。


パソコンってよくわからない、めんどくさそうと感じる方は[深谷 パソコン修理]とかで検索して修理屋に相談する方が安全で楽かと思います。


もちろん自力で修理した結果悪化する可能性もあります。自己責任でリスクを負ってください。持ち込めば治ったパソコンを自分でいじって治らなくなったら、完全に買い替えで修理依頼よりお金がかかりますからね

 

起動不良の原因と対策

起動不良の原因は大きく分けて以下の6通りになります。

 

1,パソコンに電源が供給されていない


パソコンに100Vが繋がっているかの確認。テーブルタップのスイッチ、コンセントのプラグの抜けかけ、錆、接触不良などチェック。テスターがあれば測定。ACアダプターがある場合はその入力側と出力側の差込口確認、再挿抜。テスター測定。プラグの先端の端子が折れることもあるので先端内部をルーペで確認。さらに、パソコンの電源ユニットの故障も考えられる(これはテスターで電圧測定必要。電圧が正常でも供給電力不足で起動しない場合もあり)

 

2,パソコンのバイオスの不具合

(バイオスはパソコンの制御を行う一番下層のソフト、UEFIと呼ばれる場合もあります)


A.メモリーの接触不良

長年使っていると埃が原因の接触不良が起きやすい

対策:メモリーを抜いてアルコールクリーニング、エアブロー、何度か抜き差ししてゴミを取り除く 


B.バイオス(UEFI)のフリーズ 

対策:バイオス情報を保存しているICのリセット(CMOSリセット)する。リセット方法はボタン電池を外してから、プラスマイナス電極をショートさせICや回路中のコンデンサにたまった電気を無く。バイオス情報の保持にはボタン電池が使われる場合が多いが最近のノートPCには存在せずメインバッテリーを使っている場合も有ります。その場合はバッテリーを外し、5分以上放置し自然放電させて内部電気が無くなるのを待つ。

 

3.パソコンのOS(Windows10など)の不具合


A.パソコン起動時に読み込まれる部分のファイルやパーティションが壊れた場合 

対策:コマンドや専用ソフトで修復可能な場合がありますが、簡単な方法はWindowsの回復オプションを出し(別途説明予定)、トラブルシューティングの、スタートアップ設定、更新プログラムのアンインストール、システムの復元を実施する(デフォルトでシステムの保護が有効になっていない場合が多いが無効だとシステム復元が出来ない)る。Windowsのバックアップイメージを作った人はイメージでシステムを回復できる。


B.上記の操作が面倒な場合 

このPCを初期状態に戻すを実施。

個人用ファイルを残す、を選ぶ。ユーザーフォルダ(デスクトップ、ピクチャ、ドキュメントなど)は残るが、後から入れたアプリ・ソフト、印刷設定、メール設定などが消える。最初から入っていたマイクロソフトオフィスも消える場合がある(ただしマイクロソフトのサイトから再ダウンロード可能)


C.上記操作でエラーが出て完了できない場合

ユーザーデータのバックアップを取った後(コマンドプロンプト>notepad>ファイルを開く>ユーザーデータ探す>USBメモリなどにコピーする) すべて削除する、で初期状態に戻す。


D.上記操作でもエラーが出る場合 USBで作られた回復ドライブがある人は、回復ドライブから起動させファイルの削除のみを行うで、購入時の状態に戻せます。またはWindows10インストーラーを作ってインストールするとメーカーパソコンに付いているおせっかいソフトの無いWindows10だけインストールされ、余分なアプリが無いため早くなります。


E.上記操作でもエラーが発生し完了できない場合 ハードディスクやSSDなどの起動ドライブの故障の可能性があります。

 

4,ハードディスクやSSDなどの起動ドライブの不具合


ハードディスクはガラスの円盤に金属膜が蒸着された表面をヘッドが動く構造のため、パソコン動作中に机の上で移動させたり、他の場所に移動させたり、すると傷が付く場合があります。その傷がWindowsの起動部分に付くと起動不良になり、データの部分に付くとそのデータが開かなくなったりします。専用ソフトで起動ディスクのSMARTをチェックする必要あります。エラーが検出されたらハードディスクまたはSSDを交換し、回復ドライブUSBメモリまたはWindowsインストーラーUSBメモリでインストールします。

 

5.マザーボードの不具合

6.モニタ関係の不具合

買い替えて交換です。



Σχόλια


bottom of page